なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
6速ATレポート
やっと、6速ATの308CCに乗ることが出来ました。

とりあえずの印象は、『普通』です。(笑)
気になるシフトパターンは、ゆっくりと発進すると直ぐに2速になり、20km/hで3速、35km/hで4速、50km/hで5速にシフトアップします。街乗りでは6速には入らないみたいです。マニュアルモードでは40km/h以上で5速、50km/h以上で6速が使えます。従来の4速AT(AL4)では、50km/h~60km/hくらいの日本ではありがちな巡航パターンで3速しか使えずにストレスが溜まるのですが、これなら良いです。シフトショックも少ないですが、シフトチェンジで滑る感じもありません。アクセルオフでシフトアップしないとか、ちゃんと減速チェンジをするとかいうAL4の良い点は引き継いでいます。停車時の振動は少なくなった気がします。(気がするだけかも?)

エンジンの違いは、判りませんでした。最高出力が従来より高回転で出てるので、回すと違うのかも知れません。

ATとは関係ないですが、私の308CCは純正オプションの18インチアロイホイールに替えてみました。18インチだと乗り心地が気になるかも知れませんが、私にとっては全く問題ないレベルです。(事前に308GTiで確認済) RCZのホイールも考えたのですが、ナント穴の数が違いました。(泣)

それから、ディーラーには3008が展示されていました。(スミマセン、写真なしです。) 私は買いませんが、こういうクルマが好きな人にはお薦めだと思います。モチロン6速ATです。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-05-29 22:50 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/10711668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ウィンカーのLED化 RCZのエンブレム >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。