なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
RCZの残念な日本仕様
RCZの日本仕様がお披露目されました。インテリアでは、ダッシュボード中央のアナログ時計が308シリーズとの差別化のポイントです。一方、日本仕様では308シリーズ同様に、本国ではナビがあるダッシュボード上面にMFD(Multi Function Display)が設置されています。

って、時計が縦にふたつ並んでるんですけど...。

しかも、MFDの付け方も308シリーズより雑な感じです(プラスチックの枠が残っている)。もうチョイ考えてから仕様を決めて欲しいものです。
a0038269_22554397.jpg
photo by webCG

[PR]
by peugeot307cc | 2010-06-07 23:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/10767273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なかがわ at 2010-06-07 23:14 x
というか、とんでもない事に気が付きました。ワイパーが...、右ハンドル対応してるっ!!!
Commented by LEON at 2010-06-08 15:13 x
本国ではナビがあるダッシュボード上面..
これ日本でも実現出来ないものなのでしょうか?
307ccに載って5年経ち,次のクルマを考え中なのですが,
MFD(Multi Function Display)は3年程度で文字が見えにくく
なり,またいづれ交換するだろうなと思いを持ち続けるのも
なにか腑に落ちず,308ccへの乗換えも躊躇してしまいます..

ワイパーようやく右ハンドル対応..びっくり
いいことですね〜
Commented by なかがわ at 2010-06-08 20:40 x
私の307CCのMFDは、5年間問題なかったですが、熱に弱いという話を聞きますね。ウチの駐車場は立体式の地下部分なので、ダッシュボードの革はがれも含めて、トラブルは起きにくいようです。

どこかのサイトで、MFDを1DINの部分に移植して、MFDの跡地にナビを無理やり付けてる写真を見たことがあります。私はタッチ画面式のナビが好きなので、オンダッシュのナビは逆にNGです。
<< 308CCマイナーチェンジの変... ご批判は甘んじてお受けします >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。