なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
307CCの、ココが微妙!(オートマチック編 その1)
307のトランスミッションは、イマドキ4速ATです。(5速MTモデルもあります。)

a0038269_495659.jpgでも4速で困るかというと、普通に走っている分には問題ないと思います。

AL4と呼ばれるこのトランスミッションは206にも使われているのですが、なかなかシフトアップしない、速度が下がると積極的にシフトダウンする、という独特の振舞いに賛否両論があります。具体的には、どんなに穏やかに走っても約60km/hを超えないと4速に入らないし、約55km/hより低下すると3速に、さらに速度が下がると2速まで落ちます。

個人的には、積極的なシフトダウンはその後の加速がスムースに出来るので大賛成ですが、60km/hにならないと4速に入らないのは日本の道路事情を考えるとどうかと思います。

ゲート式のセレクターレバーは、慣れると使いやすいと思います。ただし、左ハンドル車用のものをそのまま使っているので、S(スポーツモード)や*(スノーモード)のボタンは助手席側にあり押しづらいです。また、307ではゲートのメモリ(P/R/N/D等)が光るのですが、運転席からはレバーの陰になって良く見えません。
[PR]
by peugeot307cc | 2004-09-25 04:36 | ココが微妙! | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/1080214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shghr666 at 2004-09-28 23:41
オートマのシフトゲートって,メッキがとても素敵でカッコいいですね~(・ω・)ノ
思わず「同じ車!???」って,唸ってしまいました。

マニュアル車のデザインもこのくらい洒落てて欲しかったなぁ...(フェラーリのシフト・ゲートみたいにとか...・笑)
<< おまじない? 307CCの、ココが微妙!(ド... >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。