なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
プジョー907
パリサロンやってますが、プジョーの地元だけに(少なくともブースの面積だけは)気合入っているみたいです。
a0038269_1524896.jpg
一番の注目(というか、他はたいしたこと無い)は、907ですね。このまま市販されるとは思えませんが、かなり完成度は高そうです。デカ口&つり目は最近のプジョーのトレンドそのままですが、特徴的なのはロングノーズ・ショートデッキの古典的なデザインです。しかも、後輪駆動。ボンネットがチョット長すぎな気もしますが、こういうのは嫌いじゃないです。
エンジンは6リッター縦置きV12で500ps。車重は307CCより軽いみたいです。フロントウィンドウが屋根まで続いているのが良いですね!ある意味、307CCより開放感あるかも?
photo by Peugeot Japon.

[PR]
by peugeot307cc | 2004-09-26 15:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/1085987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りゅうさん at 2004-09-26 23:35 x
407シルエットといい、907といい、
なにかプジョー内で
この手の温故知新運動でも盛り上がってるんですかね。
私もこの手の分りやすいデザイン嫌いじゃないです。
Commented by gosyurin at 2004-09-28 10:54
407シルエットは将来407クーペとして出るんですかね?
ミニカーが出たら買おう!(またか、と言う無かれ)
Commented by なかがわ at 2004-09-28 12:45 x
407シルエットは、その名の通り形だけが407で中身は全く別物のモンスターマシンですからねぇ...
でも、調子に乗って407CCとか出してくる可能性はありますよね。
<< 307CCの、ココが微妙!(ペ... 307CCの、ココが微妙!(オ... >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。