なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
首都圏大停電?
ウチの会社は月・火・水は都内のオフィスはクローズされて、自宅勤務となっていました。今日からオフィス再開という事で、恐る恐る出勤してみました。横浜市営バスは通常通り運行。東急東横線は、日比谷線との直通運転が無くて運行ダイヤも通常の9割程度となっていましたが、通常と変わらない混み具合でした。山手線はガラガラ、中央線の下りは、通常より若干込んでいる(といっても座れる)程度でした。

という訳で、朝から普通に仕事をしていたのですが、夕方になってアホな大臣が『予測不能な大規模停電が発生する恐れがある』と馬鹿なアナウンスをするせいで、社内は一時パニック状態に...。エレベーターは止められ、みんな階段をゾロゾロと降りて帰宅しました。東横線の渋谷駅も入場規制で凄いことになっていました。

それにしても、今回のアナウンスは全く腑に落ちません。何故なら、自宅は今日も計画停電になっていなかったからです。つまり、計画停電をキッチリやっていないのに、電力が足りないなどと言っている訳です。枝野さんは頑張ってるけど、他が足を引っ張り過ぎです。
[PR]
by peugeot307cc | 2011-03-17 21:41 | ひとりごと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/12285951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とおりすがり at 2011-03-17 22:55 x
揚水発電とか別にすれば、基本的に電力は貯めておくことができず、生み出したそばから送配電するわけですから、計画停電をしなかったのはその時間帯に電力不足がなく停電の必要がなかったというだけでしょう。あらかじめ計画停電をしておいたら、その分の余剰電力をあとに回すことができる…という性質のものではありません。
Commented by なかがわ at 2011-03-17 23:07 x
自宅は第3グループなので、今日の計画停電は15:20~19:00。最も電力が足りないと言われていた時間帯ですが...。
Commented by とおりすがり at 2011-03-17 23:56 x
ですから、結果としては足りたんでしょう。予告なく停電したら病院とかは困りますから、混乱覚悟で不確実でも予告するほうが誠実な対応です。一般会社員が通勤に困ったところで死者は出ませんから、国民が自立能力を失っていない限り、予告しない意義はないでしょう。平時じゃないので、クリティカルな部分を優先考慮した結果、生じる混乱はやむなく…。電力は貯めらないうえ需要予測ができない生き物ですし、そもそも平時でないため、過去の需要実績に基づいた傾向も得られず、予測も難しいはずです。
Commented by とおりすがり at 2011-03-18 00:01 x
東京電力はそれなりにやってるよという話です。海江田経産相の談話は、決して褒められたもんじゃありませんね。
Commented by なかがわ at 2011-03-18 00:10 x
結果として足りると判ったのは19時頃だと思いますが、なぜ15:20からの計画停電を一部の地域で実施しなかったのか? と言っています。
原発対応の方は、それこそ命がけで頑張っていると思いますけどね...。
Commented by とおりすがり at 2011-03-18 07:39 x
いや、だから電力は貯めておけないんですって。。。
先の時間帯に電力不足が想定されていたとしても、現時間帯で足りていたら、そこを止める必要はないんですって。。。
Commented by なかがわ at 2011-03-19 00:10 x
『先の時間帯』って、何時ですか? ピークは18時~19時ではないのですかね?
Commented by とおりすがり at 2011-03-20 23:18 x
やっぱり理解されていないような…。
先の時間帯とはあなたのおっしゃる15:20からを指します。(前と言ったほうが良かったでしょうか)

発電において貯めておけるのは燃料だけです。揚水発電等を除けば、発電後の電力は貯めておけません。よって、余裕(供給量と需要量の差)が特に少ないと見込まれる時が危機になりますが、その時間帯が到来するまで実際の不足があるかはわかりません。特に原子力発電はその特性から一定の出力を維持するしか無いので、リアルタイムに供給量を増減できるのは火力発電所による負荷追従運転分となります。これにも上限があり、超えれば電力不足となります。現状で言えば、ピーク時間帯は能力の上限で動いていると考えてよいでしょう。
Commented by とおりすがり at 2011-03-20 23:18 x
レストランと一緒で、どんなに食材の備蓄があったとしても、時間当たりにさばけるお客様の数は座席の数に依存します。一部の座席(火力発電所)は増減させることができますが、基本的にお店が一定時間に受け入れられるお客様の上限人数は決まっています。よって、18時から19時に混むことが分かっていても、正確な混み具合はその時間の実際の人の流れを見ないと分からないし、15時に入場制限して18時向けの完成した料理を作りおきすることも出来ないのです。冷めて食べれなくなりますからね。

つまり、18時台に混むことが分かっているレストランが、そのことを理由に、あらかじめ空いている15時台に入場制限する(席を減らす)のは意味が無いという話ですよ。料理も電力も作ったそばから消費され保存できないものですから、足りる足りないは時間帯ごとの話ということです。どんなに空席の多い時間帯があっても、その空席を別のピーク時間帯の増席として使えないことは自明でしょう。18時に混む混まないというのは18時台に起こる話であって、15時台の需給と相関がありません。

ピークの話を持ち出すのであれば、上記のとおりですね。
Commented by とおりすがり at 2011-03-20 23:32 x
加えて言うと、各グループの前後数十分は、切り替え作業のバッファ時間であると思われるので、19時ピークの電力抑止にかかってくるのは、15:20〜19:00の次のグループ および 並行する予備のグループ ではないでしょうか。
Commented by とおりすがり at 2011-03-21 00:04 x
具体的に言うと先週の場合、18:20〜22:00 および 16:50〜20:30(予備)というグループがあり、ここでピーク調整予定だったと考えるのが前述の内容を踏まえると自然でしょう。

連投コレくらいにします・・・。大変おじゃましました。
Commented by なかがわ at 2011-03-21 00:59 x
ミョーに必死ですが、東電関係者の方ですか?(笑) だったら、こんな所で油売ってないか...。

それはさておき、電力が貯められない事も、ピーク電力の予測が難しい事も知ってます。

当日は、東京をパニックに陥れた代償としてブラックアウトは避けられましたが、それは結果論ですよね? だったら、万全を期すためにもピーク時間帯を含む第3グループは100%停電させるべきだったのではないか?というのが私の意見です。

もっとも、パニックを起こせば、計画停電の一部ぐらいは軽く浮くという目論見だったのかも知れませんけどね...。
<< 大震災1週間 携帯で出来る、はじめの一歩 >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。