なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
308マイナーチェンジ
308シリーズのマイナーチェンジが国内発表されました。

CCはグレード構成がかなり紛らわしいので、過去の分も含めて整理してみました。要は、旧グリフは受注生産のオプションパッケージになり、旧プレミアムがグリフという名前になって、ファブリックシートの廉価版がプレミアムという名前で新登場しています。同じ装備で比較すると、実質20万円の値下げという感じでしょうか? 表中の▲で書いてある項目は、新グリフ(インテグラルレザー)と比較して不足している装備です。(つまり項目が多いほど装備が少ない) 新プレミアムはかなり頑張った価格だとは思いますが、この装備だとあまりお勧め出来ません。インテグラルレザーをオプション扱いにしたのは、508のフラッグシップ感(?)を演出する(価格表で508の方が高く見えるようにする)ためですかね?
a0038269_22525041.jpg
※表をクリックすると拡大します。

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-28 22:50 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/12986453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by RAY at 2011-06-30 12:33 x
先日我が家のベンツの運転席に乗り気が付いたことがあります。
(まだ3回ぐらいしか運転席に乗ったことがない)
それは左足のペダル置きが無いということです。あまりのショックに思わず心臓発作起こしそうになりました。(ブルータスお前もかよ~~~^^;)早速パンフレットを開いて隅から隅まで見ましたがやはり写ってないのです。PCでHPにアクセスしてもう一度調べましたが、オプションのスポーツタイプのペダルもアクセルとブレーキの二点セットで、左側はありません。つまり左足置きは存在しないし後から付けることも出来ないわけです。BMWの時はラバータイプのものが最初からあったのに。今頃気が付く私も変ですが、欧州の人の感覚ってそんなものなのかも?だって土足で家の中歩くでしょ。わざわざ日本人用に左側を付けているのかも・・・・そんな気がしてきました。日本車、BMW、ベンツ、プジョーしか知りませんが、他の外車ってどうなんだろう。。。。一度気になりだしたら止まらない。
Commented by なかがわ at 2011-06-30 21:19 x
プジョーも307にはフットレストは無かったですが、左足が伸び伸びできて、それはそれで良かったです。スポーツ走行しない限りは不要だと思います。
アウディA1のフットレストは、足の裏の左半分くらいの面積しなく、こんなの無い方がマシと思いました。
おそらくどれも、左ハンドル車にはしっかりしたフットレストがあると思います。欧州人の感覚というよりは、東洋の自動車文化後進国向けにはコレで良いという判断でしょう。
<< 自動車保険変更 THE PEUGEOT EXP... >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。