なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
TIIDAが売れているらしい
1月の新車販売、日産「ティーダ」がきん差の2位に by NIKKEI NET

1位のカローラとはナント35台差! 関係者はさぞかし悔しがったことでしょう...。
TIIDAのコンセプトはズバリ『上質なコンパクトカー』ですが、私が206を買った動機もまさにコレなんです。私は小さいクルマが欲しかったのですが、当時の国産コンパクトカーはとてもオトナが乗るようなシロモノでは無く、結果として206になったわけです。もっともTIIDAはサイズ的には307クラスですので、もっと小さいクルマにもこういうコンセプトを適用して欲しいものです。ちなみに、TIIDAホームページ(←音が出るので注意!)の他メーカー比較ページでは307が「おすすめ比較」として出てきます。(笑)

全然関係ないですが、ホームページでイキナリ音がでるのって全くアタマに来ますよね。マトモなウェブサイトなら音を出す前に確認してくると思いますが、日産ほどの大メーカーがコレでは情けないです。ついでに言うと、日産のホームページはサイト内の移動時に次々と新しいウィンドウを開きますが、コレもNGです。日産ホーム→TIIDAのページ→日産ホームという移動をすると、日産ホームが2枚開いてしまいます。ページを見比べるとか、参照の為のリンクといった必然性が無い場合には、同一ウィンドウ内で移動するべきです。
[PR]
by peugeot307cc | 2005-02-06 12:13 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/1624964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ごつ at 2005-02-06 18:34 x
私も206の購入動機は「ワンランク上のコンパクトカー」でした。
でも、購入直後に見たTIIDAを見てやっぱり国産車にはかなわないなーなんて思ってしまいました。
最近の国産コンパクトカーは欧州に狙いを定めてますよね。
特に費用対効果はやはり国産が一歩先をいっているなと感じます。
Commented by なかがわ at 2005-02-06 20:48 x
TIIDAは、あのデザインが容認できる人にとっては良いクルマなのかもしれませんね。乗ってみないと何とも言えないですが...。私はあのデザイン、駄目です。(笑)
Commented by ごつ at 2005-02-06 23:30 x
私もデザインは…ビミョーですね(笑)
でもあの価格でスマートキーやらカーウィングスやらついてくるのはうらやましい。
どーにも新しモノ好きなモンで(苦笑)
Commented by gosyurin at 2005-02-07 22:46
なんかちょっとメガーヌに似ているような気がしないでも。。。
乗ってる人を見ると、あまり車に興味がなさそうな人が乗ってるように見えるのですが。旧サニーの顧客をそのまま持ってきた感じというか。日産としては若返りを図ろうとしてるんでしょうけど、実際のところはどうなんですかね。
Commented by なかがわ at 2005-02-08 00:00 x
最近の日産は、良くも悪くもルノー似ですよね。まあ、当然と言えば当然かも知れませんが...。
トヨタがプジョー似になったら嬉しいかも?(笑)
<< 本日の物欲結果 スピーカー購入 >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。