なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
モーターショーに行った夢
東京モーターショーに行った夢を見ました。夢なのに何故か鮮明に覚えていますし、デジカメには写真が残っていて(念写?)、カタログまで手元にあります(テレポーテーション?)ので、とりあえずレポートしておきます。(笑)

夢で見た会場はディーラーの店内の様なこじんまりとした感じで、407セダンと206CCローランギャロス、そして新型307CC Premiumの3台だけしかありませんでした。407クーペや1007も見たかったのですが、夢なので仕方ないですね...。



で、新型307CCですが...

エクステリアは皆さんご存知の通りですが、私は好きです。夢なので(笑)自分の旧型307CCと交互に見比べる事が出来ましたが、スポーティーなのは新型、高級感があるのは旧型といったところです。どちらが良いということも無いですが、あえて今からどちらかを選べと言われれば、新型にすると思います。
Sport(旧S16)以外はアルミホイールが新デザインになっていますが、径が小さく見えてイマイチですね。それから、ワイパーアームは307ハッチバック等と同じ形状にグレードダウン(?)しています。

ノーマルエンジンの見た目は、ヘッド部分が新設計なので全然変わっています。また、機器のカバー類が増えて見た目もスッキリと今風になりました。イグニッションキーは、407と同じ折りたたみタイプです。

内装は、私が(夢で)見たのは新色のCerbère(Red)という色ですが、大人っぽくて良いです。ちなみにグレードとボディーカラーと内装色の組み合わせは、旧型より複雑になっています。
a0038269_1894521.jpg

オーディオは1DINのCDプレーヤーが標準装備ですが、マルチファンクションディスプレー(MFD)と連動したタイプの為、2DINのナビ等に変更する事が難しいようです。エアコンは既にご存知の通り左右独立タイプで、設定内容がMFDに表示できるみたいです。(操作パネルにも表示があるので、あまり意味が無い気もします)

細かいところでは、オートクルーズが407と同じスピードリミッター付きになった(メーター上の表示がどうなったかは未確認)のと、ワイパーのスイッチが変わってオートと間欠が両立できるようになっています。
旧型: ↓(一回だけ)-0-AUTO-1-2
新型: ↓(一回だけ)-AUTO-0-I(間欠)-1-2
センターコンソールにあるスイッチの一番右は、以前に葉さんが予想されたとおりシートベルトの警告灯でした。また、全てのグレードにバックソナーと盗難防止アラームが標準装備されています。それから、ブレーキペダルはアルミなのに、何故かアクセルペダルはゴムでした。何かの間違い???

全体的な感想ですが、新色のシートはかなり素敵ですが206SWの時のような買い替え衝動に発展する程ではありませんでした。(よかった...)

夢で見ちゃったので、本物のモーターショーは逝かなくても良いかな?
[PR]
by peugeot307cc | 2005-10-22 15:47 | ひとりごと | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/2372177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ユメハハレタカ at 2005-10-26 00:39
タイトル : ゴショウカイ
New 307CC初対面のコメントにも書きましたが、ディーラーにおじゃまして、担... more
Commented by kome at 2005-10-23 06:05 x
夢見るの早すぎですww
夢なら~覚めないで~♪
<< モーターショー動画 新型307CC来てました。 >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。