なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
1007に試乗してきました
ESPユニットの交換が終わったので、BLに取りに行きました。
担当営業氏が駅まで1007で迎えに来てくれたので、そのまま試乗してみました。試乗車は1.6のサンルーフ無しバージョンです。

まずは乗り込んだ印象ですが、展示車とかではあまり思わなかったのですが、運転席前方のフロントウィンドウまでの空間がとても広いと感じました。シートは座面が高くて椅子に腰掛けているような感じですが、悪くはありません。リクライニングがダイヤル式の無段階調節なのでピッタリのポジションが選べます。ハンドルの位置は相対的に低い感じがしましたが、これは307CCのハンドルが高すぎるのかも知れません。
インテリアはスッキリしていて私の好みですが、カメレオンコンセプトで取り替えられるダッシュボード上のパッド(?)だけは戴けません。端の方がめくれていて、凄く安っぽいです。

サスペンションは206のような硬さはありませんが、リアシートの荷物が横に移動する位のUターンをしてみても嫌なロールはしません。なかなか良いセッティングだと思います。意外だったのは静寂性で、307よりは当然劣りますが206よりは静かな印象を受けました。

1007試乗のの目玉は、何といっても2トロニックです。オートモードでもちゃんとクラッチが繋がる感触が伝わってMTだという事はハッキリ判りますが、通常走行ではギクシャクする事も無く、なかなか良い出来だと思います。オートモードのままでパドルシフトが使えますし、勿論マニュアルモードにも出来ます。正直、コレは楽しいです。特に感心したのは、シフトダウンの時にアクセルを煽ってからギアチェンジする所です。307のマニュアルモードでシフトダウンするとエンジンブレーキがかかってしまうのですが、2トロの減速チェンジは正にヒール&トゥーをする感じで無茶苦茶気持ち良いです。

いや、コレ、ヤバイです...。(笑)
[PR]
by peugeot307cc | 2006-03-19 01:11 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/3359583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tane at 2006-03-19 17:11 x
先日試乗することができなかったので、次回挑戦してみたくなりましたね。あのバドルシフト、おもしろそうですね。それと、楽しむなら、やはり1.6の方が良さそうですね。
Commented by gosyurin at 2006-03-19 22:44
早速またアレですか?(^^;
Commented by ryusunboar at 2006-03-19 23:32
コレが
「プジョー1007ドライブ日記」になってしまうのでしょうか…
Commented by なかがわ at 2006-03-20 02:27 x
>バドルシフト
一度、山道に行ってみたいです。また、1日試乗とか募集しないかな?

>早速またアレ
ま、現実問題として今回はありえません。でも、208には期待してしまいます。そういうごしゅりんサンこそ、かなりご執心のようですが?

>ドライブ日記
実は4/1ネタに使おうと思って、ちょっと伏線を張ってみたのですが...。(笑)
Commented by gosyurin at 2006-03-20 10:14
>かなりご執心のようですが?
そうですか??(笑
<< あ゛ーもう、駄目。 試乗しました。 >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。