なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
ディーラーに求めるモノ
今回の修理は、地元のプジョーディーラーにお願いしました。
色々あって、このディーラーとは縁を切ろうかと思っていたのですが、更に色々あって結局戻ってきました。(笑)

実は今回、地元のディーラーに行く前に、都内のディーラーを2軒まわってきました。そのときの対応は2軒ともほぼ同じで...

私が到着すると直ぐに営業さんが車まで走って来て、『どんなご用件でしょうか?』と尋ねてきます。さすが都内のディーラーは違うなぁ...と思ったのも束の間、『壊れたので修理したいのですが...』と言うと、『じゃあアッチ(サービスの窓口)に行って下さい』と言ってその後は知らん顔です。
サービスの対応も、『Geistは扱ってないので対応できない』とか、『車両保険だと社外品に交換するのは無理』とか、つれない返事ばかりでした。

で、しかたなく地元のディーラーに行ったのでした。そこで私が頼んだのは、『とりあえず車両保険で直して』という事と『どうせバンパーを替えるならTypeWRにしたい』という2点だけ。後は、保険会社との交渉やパーツの取り寄せなど、全てやってくれました。(グリルメッシュが未塗装だったのは、ご愛嬌ということで...。←結局、塗装してくれる事になりました。)

都内のディーラーにとっては『見知らぬ客が突然やって来た』というハンディーがありますが、客が困っているときに杓子定規な対応しか出来ないというのはどういうものか?という気がしました。

という訳で、これからも(少なくとも当面は?)地元ディーラーのお世話になる事にしました...。
[PR]
by peugeot307cc | 2006-11-26 20:05 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/4749879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tane at 2006-11-27 00:13 x
杓子定規、あるかもしれませんね。うちらのとこもたまにサービスさんに切れることありますから。それでもサービスはいい方だと思います・・がって、都内の2軒に入ってました?もしかして。
Commented by ごつ at 2006-11-27 01:24 x
「見知らぬ客」だって保険を使うとはいえ結果的に70万円近くの売り上げを貢献したかもしれないのに。
新横浜のディーラー、なんか応対がダメダメなくせに変なところでいい仕事をしてくれるってイメージです。
近くにプジョーディーラーが出来ていなければたぶん新横で307CC買っていたと思います。
(206SWがほとんどノートラブルだったというのもあるかもしれませんが…(^^;)
Commented by regias4 at 2006-11-28 22:41
私は、ディーラー(営業)というよりも信頼が出来、責任のあるサービスマンと直接付き合うようにしてます。
例えばT車は、NディーラーのS氏なんかというように。
そこでいい関係を作り、まずは自分の味方にするんです。
そうなれば無理難題でも自分寄りに対応してくれます。
何と言っても交渉相手に味方がいるって心強いですよ。
Commented by なかがわ at 2006-11-28 23:16 x
>都内の2軒に入ってました?もしかして。
入ってました...。(汗)

>変なところでいい仕事
その感覚、すごく納得できます。(笑)
オープン当時はかなり対応が良かったのですが、チョット駄目になってきて、また少し良くなってきた気もしています。

>そこでいい関係を作り、まずは自分の味方にするんです。
私も、整備やパーツは全てディーラーを通すなど良い関係を作るようにしていたのですが、言い訳の嘘をつかれたりして裏切られたという気がしていました。
人間ですからミスや間違いはありますが、それを嘘で繕う行為だけは許せないんです。
<< 町名変更 WRC第15戦 ニュージーラン... >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。