なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
308CCデビュー!
オフィシャルサイトに、イキナリ308CCが登場しました。
屋根の構造は307CCとほぼ同じのようで、ガラスルーフでは無さそうです。CC専用のシートが用意されており、センターコンソールもRCZ風に見えます。エンジンは150psのガソリンと140psのディーゼルの2種類。写真はMTですが、トランスミッションのラインナップは不明です。
a0038269_2174196.jpg
photo by Automobiles PEUGEOT

[PR]
by peugeot307cc | 2008-07-10 20:55 | ひとりごと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/7292583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まつい at 2008-07-10 21:18 x
ビアンカWがイメージカラーなんでしょうか?
LEDバックランプは健在みたいですね。
Commented by tane at 2008-07-11 12:41 x
国内で発表になったら印鑑もって行きそうで怖いです(笑)
Commented by せみくじら at 2008-07-12 10:45 x
こんにちは、はじめまして。今 新○浜で中古の05年の307ccを納車待ちをしています。HIDを同時注文したのですがパーツの在庫がないので待ちの状態です。大変に参考にさせていただいております。
Commented by なかがわ at 2008-07-13 23:21 x
リア周りは賛否両論かもしれませんが、私的にはむしろ307より好きかも?

せみくじらさん、
納車待ちですか、楽しみですね。
新○浜ということはご近所ですね?
今後とも、よろしくお願いいたします。
Commented by Duofold at 2008-07-15 12:38 x
フロント周りはキープコンセプトでますます精悍になりましたね。
本国サイトの画像を見る限り、内装設備と仕上げはかなりよさそうです。
車体が大型化して強度や安全性は高められているのでしょうが、リアシート周りは307CCから広くなっているのでしょうか?
造形的ボディシルエットバランスでは、Cピラーが細すぎ、相対的にタイヤ径が小さいと思うのは私だけでしょうか。出来れば、リアディフューザーのセンター付近の帯状デザインも何とかして欲しかったところです。
あとは、トランスミッションのラインナップがどうなるか注目のしどころです、私的にクラッチ踏めない事情がありますから。
Commented by なかがわ at 2008-07-15 23:32 x
内装は、電動ウォークインやエアスカーフまであったりして、予想以上に充実してますね。その分、お値段が超心配...。

リアシートは308ハッチバックがあまり広くないので、そんなに広くない気がします。

ディフューザーは、オシリを小さく見せる為の苦肉の策だと思いますが、私も中央の形状は気になっていました。しかも、リアフォグとバックランプが内蔵されていて、クーペ407のような2本出しマフラーには出来なさそうです。

トランスミッションは、密かに6速を期待してます(その準備で待たされた???)が、無理でしょうね...。
<< 北海道旅行記(プロローグ) 今回の旅のルート >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。