なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
レクサスIS-C発表
308CCのライバルとなるレクサスIS250Cが発表されました。

価格は、ベースグレードが495万円、豪華版のversion Lが535万円です。レクサスの場合、ベースグレードといってもG-Link対応HDDナビやETCにバックモニターまで標準で付いています。

一方308CCは、ベースグレードの"スポーツ"(ファブリックシート+16インチタイヤ)が450万円程度、豪華版の"グリフ"(インテグラルレザー+17インチタイヤ)が490万円程度と予想しています。これに純正HDDナビやETC等を付けるとプラス40万円位かかるので、IS-Cとほぼ同じ価格になってしまいます。

いくらデザインが素晴らしいといっても、1.6L 直4+4ATが2.5L V6+6ATと同じ値段じゃヤバイですね...。どうする?プジョーさん??? やっぱり、グリフにカーナビ付けて450万円くらいにしときません?(笑)
a0038269_23225163.jpg
photo by TOYOTA MOTOR CORPORATION

[PR]
by peugeot307cc | 2009-05-13 23:11 | ひとりごと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/8276477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tane at 2009-05-14 07:40 x
ちょっと魅力的なんですよね、このレクサス(笑)。
Commented by まつい at 2009-05-14 10:57 x
AL4がもうなくなりつつあるから、308CCの後期型(笑)は5か6速を積むんじゃないでしょうか?いつのことかはわかりませんが・・・
Commented by Duofold at 2009-05-14 23:48 x
ディーラー筋から、半年くらい先の年末モデル頃から、407でおなじみのアイシンAW製6ATに換装されるもよう?とのお話をいただきました。ということは、ミッションの馬力吸収能力が高まるのですから、エンジンチューンを変えて出力アップされることを期待したいところです。ムリかな?いずれにしても、初物には手を出すな!が賢明かと・・・。
Commented by あおねこ at 2009-05-15 03:11 x
 はじめまして中川さん、みなさん。 いつも楽しく拝見させていただいてます。308ccは僕の中で不振プジョーの切り札的なモデルと思っていたんですが、レクサスに既存オーナーも新規オーナーもそうとう喰われちゃいそうですね。これじゃ売上落ちっぱなし、ディーラーもますます減るでしょうねぇ。...107CCなんて出したらどうでしょう。なんちゃって
Commented by Duofold at 2009-05-15 13:28 x
14日のWebCGでは下記のように記事紹介されていますね。もちろんカーナビはオプションですが、標準装備が307CCより拡充されています。IS-250Cはいい車だと思いますが、ルーフ収納時のbaggage容量が私にとっては小さすぎますね。
(以下、引用)
価格は、308CCプレミアムが420万円で、308CCグリフは455万円。両グレードとも右ハンドルが標準で、グリフのみ受注生産で左ハンドルも選べる。
Commented by なかがわ at 2009-05-15 23:32 x
おおっ、意外に競争力ある値段で来ましたね。
(今日ディーラーから着信があったのは、コレか...)
こう来ると、見た目重視の私としては、IS-Cという選択は無い感じです。というか、この値段で308 VOYAGEみたいなパッケージが付けば、正直アリかも?

IS-Cのトランクは、実物見てないので良く判りませんが、写真だとキビシイですよね...。
Commented by jake_m at 2009-05-17 14:30
なかがわさん、ご無沙汰してます。
最近の日本車も、オープントップの作り方が上手くなりましたね。
TVコマーシャルを見た時、ちょっと目を引きました。
でもやっぱり308CCの方が魅力的です。
セダンですが、シトロエンのC5もいいと思いませんか。。。
Commented by なかがわ at 2009-05-17 22:38 x
C5はとても魅力的ですが、私にはデカ過ぎます。308でもサイズで悩んでしまうので...。
Commented by Duofold at 2009-05-17 23:11 x
IS-250Cのルーフ収容時りトランク容量200リットル余確保、はいいんですが、私の場合はスーツケースみたいな平べったくて幅をとる荷物を積む場合が多いので、IS-250Cのバゲッジルーム形状は実用性に欠けてしまいます。何台も車種を所有できる身分ではないので、307CC後期型が目下のところファーストカー兼レジャーカーなんです。

シトロエンC5もきれいなまとまりと造形美を見せています。特にフェンダーからフロントエンドあたりとCピラー周りが独創的で、何か線を多用したデザインですね。2リットル車のパワートレインは307CCと同じなのでシトロエンご自慢の油圧サスを味わってみたい衝動にかられます。ですが、ダッシュボード周りのデザインの洗練はともかく、カーナビを取り付ける配慮はなされていない?ようです。日本向けには2DIN版7"LCD装着カーナビ搭載を考慮したダッシュボードを用意してほしいところですよね。

プジョーのHP更新で308CC追加されていますが、外装色の新色モカが印象的です。チョコレート色のベースにオレンジパールを塗り重ねた発色だと聞いています。l来月明けにはディーラーへ足を運んで見てみたいものです。

Commented by なかがわ at 2009-05-18 21:29 x
IS-Cのトランク形状は、どう見てもゴルフバック目的だと思うのですが...。
308CCは、307CCよりトランク広いらしいですよ。 おひとつ、どうです?
<< 本日までの総走行距離 別府温泉1泊4日ツーリング >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。