なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
308CCのマルチファンクションディスプレー
308ではマルチファンクションディスプレーが2か所に分割されて、307CCと同じダッシュボード中央と、メータの中央に表示されます。ダッシュボードのディスプレーには時計・日付・外気温と各種エラーメッセージ、メーターのディスプレーには走行距離・燃費・平均速度が表示されます。

走行距離・燃費・平均速度は2パターンメモリーできるので、ロングツーリング等ではトリップメーターを出発してからの距離、メモリー1を当日の距離、メモリー2を給油毎の距離などと使い分けられて結構便利です。燃費計の精度は、誤差が約1%だった307に比べて、308は誤差5%程度とチョット不満です。ちなみに、設定画面でL/100kmかkm/Lかを選べるのですが、実際の表示はL/100kmで固定です。明らかに、プログラムのバグです。プジョー・シトロエン・ジャポンは気づいていると思いますが、例によって放置しているのでしょうね...。

また、307CC(前期型)では表示されなかったオートクルーズの設定速度や、スピードリミッターの速度が表示されるようになりました。308CCは気が付くと結構スピードが出てしまったりするので、スピードリミッターは意外と重宝しています。
a0038269_1934035.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2009-08-08 19:34 | ココが微妙! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/8775931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本日までの総走行距離 AT6デビュー >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。