なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
洗車して気付くこと
308CCを洗車してみて気付くのは、やっぱりデカイという事です。屋根の中央とか、307CCに比べて明らかに手が届きにくくなっています。あと、ドアミラーがデカイ。
それから、サイドプロテクションモールが無い事も、改めて実感します。というのは、私の中では307CCのサイドプロテクションモールより下は洗わなくて良い場所(笑)だったのですが、308CCでは境界が無くなってしまったので、ドアの下の方まで全部洗うハメになりました。

ちなみに、濡れたままドアを開けるとシートの上にボタボタと水が落ちる点は、かなり改善された気がします。逆に機械洗車にかけるとショートドロップが誤作動して大変な事になるので、必ずドアロックをかける必要があります。(307CCでは、一度も誤作動した事が無かったです。)
[PR]
by peugeot307cc | 2009-09-06 21:25 | ひとりごと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://p307cc.exblog.jp/tb/8923308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rosen at 2009-09-07 10:34 x
307CCに乗って4年のRosenです。
雨の日の運転中に作動するショートドロップには
困り果てているところです...

308CCのドアセンサーは熱感知式になったので
まえのものより誤作動はなくなりますと,ディーラーの方から
説明していただいたのですが,洗車機では誤作動が
生じるのですね...う〜ん...
次の車探しが,難航しています...
Commented by なかがわ at 2009-09-07 21:07 x
Rosen さん、コメントありがとうございます。

『誤作動』は表現が良くなかったかも知れませんが、洗車機でも水だけでは作動せず、ブラシ(布?)がドアノブに当たると作動するという感じなので、当たり前といえば当たり前の反応だと思います。

私の場合は、307CCも308CCも、どんな大雨でも勝手にショートドロップした事はありません。雨でショートドロップするのは、クレーム修理の対象だと思います。とはいえ4年目だとクレームも効かないので、308CCに買い替えちゃいましょう!(笑)
Commented by Rosen at 2009-09-07 23:02 x
ご返事ありがとうございます.
308CCに乗り換えも考えているのですが...
悩んでいるのは車というよりも,ディーラー選びですね...
残念ながら,近くにはディーラーは無く,
2つの異なる母体のディーラーが,
どちらも1時間かかる場所にしかない環境なのです..

4年目の定期点検までに
エアバックフォルトの修理2回
(シート内の配線修理,いま修理中:今回は有料?)
ショートドロップ故障2回(有料)
(運転席は修理済み,助手席はもうあきらめて未修理)
ウインドの故障(左右2カ所:無償)
クルーズコントロールのレバー故障交換(無償)
ダッシュボード張り替え
電気系統が弱すぎです....
対策部品となっていない部品の交換ばかりで
修理もあほらしく思い始めています.
修理代金も気になるところですが
故障のたびに,半日をつぶすことになるデメリット
ディーラーの規模によって,代車のない場合もあったりと
現状では,フランス離れが加速中です(^_^;...


Commented by なかがわ at 2009-09-07 23:49 x
まず、事情を知らなかったとはいえ、安易なコメントをしてしまった事をお許しください。

この状況でもう一度プジョーを選ぶのは、かなりの勇気が必要な事はお察しします。私も、電気系の弱さ(という噂)は気にしていて、純正以外の電子製品は付けないようにしています(電球を除く)。あとは、それでもプジョーが好きかどうかという事ですかね?

私に言える事は、5,200km走った時点で何もトラブルは無い、というひとつの事実しかありません...。
Commented by Rosen at 2009-09-08 10:18 x
ぜんぜん気になさらないでください。

これまでイタリア車の古いもの新しいものなど乗り継いで
来たので,1ヶ月ごとに修理がないだけでも,
フランス車ってえらいなと思っています!
(電気系統は,不思議と故障がなかったですけど...
どちらかというと駆動系のトラブルが多かった気がします)

購入して3年は,不具合がでても,というよりも不具合の予兆が
あれば無償で,修理・交換をしていただいたので,
本当に楽しく過ごせました。
(でも,よく考えれば,不具合が出た場合に
しかる場所に,不具合報告を出しておいたほうが,
多くのプジョー乗りには,有益だったかもしれないですね..)

307CCはいまでも気に入った車なのですが,
それを維持しようとすると住む環境が整っていないと
難しいと感じています。
308CCを買うとしたら,ディーラーのサービス環境(代車の数,不具合に対するメーカーへの発言力や対応)が
しっかりしたところにしようと思います。
Commented by なかがわ at 2009-09-08 20:31 x
なるほど、色々経験されていたのですね...。

新車保証を5年目まで延長できるオプションがあるので、それに入ると良いかもしれません。(というか、プジョーには必須?)
Commented by Rosen at 2009-09-08 21:59 x
レスが長くなって申し訳ありません.
新車保証5年のオプションは必須ですね(笑)!

ドイツ南部(フランスまで200km)に住んでいたのですが
平地の多い国内のアウトバーンでは,ドイツ車がさすがに
適しているのですが,ちょっと山脈を越えフランスや
オーストリアの避暑地へ赴くと,フランス車の乗り心地が
圧倒的によく感じていました.
日本の土地は,どちらかというとフランスに近く
帰国し迷わずプジョーにしたのですが,気候が.....
気候の温暖の激しさは
どちらかというとイタリアに近いような気がします...

自分の住んでいる街は,日差しの強さ,湿度の高さ
熱帯雨林のように感じるほどです...
車にとっては,大変な街かもしれないですね...
横浜や東京の夜景が恋しくなります..



Commented by なかがわ at 2009-09-09 22:38 x
南の方にお住まいですか。
308CCはエアコンは結構効きますが、相変わらず熱線&紫外線反射ガラスじゃないのが痛いですね...。
Commented by Rosen at 2009-09-11 20:24 x
熱線&紫外線反射ガラスでは,まだないのですね...
勉強になります。
日本の西の果てに住んでいますので,太陽の光が...
かなり強烈です。
熱線&紫外線反射ガラスはぜひほしいところですね。

自分の車だけに、不具合がでているのか調べていたら,
国交省管理の不具合情報検索のサイトを見つけました。
ご存知でしたでしょうか?...

みなさんいろいろ苦労してしているんですね..
でも,結構笑える苦情もあり,ちょっと楽しめましたよ。
車名を選んで(プジョー)→装置(不具合の生じている装置)を
選ぶと,いろんなコメントが見れます。
Commented by なかがわ at 2009-09-13 18:55 x
>国交省管理の不具合情報
知ってました。というか、申告した事あります。(笑)
プジョーは販売台数の割には不具合情報の件数が多いかもしれませんね。
Commented by Rosen at 2009-09-15 16:35 x
申告されてましたか(笑)....
自分もすべて申告しておこうという気になりました。

現時点で
307で検索すると131件
307CC(cc)で検索すると,9件報告されていて
どれも,こころあたりのある不具合ばかりです(^_^;)...

他の輸入車メーカーに比べ
たしかに同じ年式で発売されたプジョーの不具合情報の件数は
多いですね...
Commented by なかがわ at 2009-09-18 20:16 x
308は6件なので、少ないんですかね?
ほとんど売れてないだけかも知れませんが...。
<< プジョーのEV 本日までの総走行距離 >>
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。