なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
カテゴリ:WRC( 88 )
ラリージャパン
やってたんですね...。(笑)
そろそろかな?と思っていたら、今日終わってました。優勝は、シトロエンのオジェらしいです。(誰?)

今年はマニュファクチャラーがシトロエンとフォードだけで盛り上がりに欠けていますが、トヨタが復帰するという噂もあるので、今後に期待しましょう。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-09-12 23:08 | WRC | Trackback | Comments(0)
どうなる?WRC???
スズキに続いて、スバルまで撤退とは...。ラリージャパンはどうなっちゃうのでしょうか?
[PR]
by peugeot307cc | 2008-12-17 22:49 | WRC | Trackback | Comments(0)
ラリージャパン
10月31日から、ラリージャパンが始まります。今年もプジョー車のエントリーはありません。
過去4回の優勝は、スバル・プジョー・シトロエン・フォードと各マニュファクチャラーの持ち回りだったので、今年はミツビシか?と思ったら、ミツビシはワークス降りてたのですね。 ...ってことで、スズキが優勝?(笑)
今年から札幌開催なので便利になったのかなぁ、とか、リエゾン追っかけ派には大変かもなぁ、とか、勝負に関係ないことが気になってます...。
[PR]
by peugeot307cc | 2008-10-29 20:52 | WRC | Trackback | Comments(0)
北海道旅行記(番外編)
今回の北海道の目的は、「美味いモノを食いまくる」以外にもうひとつありました。それは、洞爺湖サミットで警察車両を撮りまくる...、ではなく、ラリージャパンのスペシャル・ステージを激走する事でした。a0038269_225825.jpg

という訳で、陸別スーパー林道SSに行ってきました。

左の写真は、陸別ジャパ~ンと呼ばれるウォータースプラッシュ地点。地面にコンクリートで固めた窪みがあり、ラリー中は横のホースから水を溜められるようになっています。
a0038269_231316.jpg
右の写真は、Bエリアの90度コーナーを立ち上がった地点。

ラリー観戦では判りませんでしたが、BエリアからCエリアまでは無茶苦茶急な上り勾配になっていました。
a0038269_23462760.jpg
左は、3年前に私が観戦したCエリアの通称スネークコーナー。

ちなみに、この写真ではシャッタースピードが速すぎて止っているように見えるかも知れませんが、実際にはこのくらいのスピードで激走しています。(嘘)


もう、ココでWRCは開催されないんですけどね...。
[PR]
by peugeot307cc | 2008-07-15 23:13 | WRC | Trackback | Comments(2)
ラリージャパン
ラリージャパンが開催中なので、このブログも期間限定でソレっぽいデザインにしてみました。
とはいえ、今年はプジョーのエントリーは無し。個人的には全く盛り上がってなかったりします...。
[PR]
by peugeot307cc | 2007-10-27 01:18 | WRC | Trackback | Comments(2)
白い307WRC
WRC第1戦モンテカルロラリーには307WRCが3台出場しましたが、1台は白ベースの車両です。白もナカナカ良いですね。残りの2台は写真が見当たらず、どんな色か不明です。ラリーの結果の方は、個人的にはどうでも良い感じです。(笑)
a0038269_1515790.jpg
photo by RALLY-LIVE.com

[PR]
by peugeot307cc | 2007-01-22 01:52 | WRC | Trackback | Comments(3)
モンテカルロラリー エントリーリスト
来年のWRCモンテカルロのエントリーリストが発表されました。
マニュファクチャラーとしてエントリーするのは、シトロエン、フォード×2、スバル、三菱の5チーム。2007年は、今回1台エントリーのOMVシトロエンとシュコダを加えた7チームでマニュファクチャラーズタイトルを争う事になりそうです。
プジョーはマニュファクチャラーでのエントリーは無く、プライベーターの3台(307WRCは2台)だけです。

Sebastien Loeb / Citroen Total WRT / C4 WRC
Daniel Sordo / Citroen Total WRT / C4 WRC
Marcus Gronholm / BP Ford / Focus RS WRC 06
Mikko Hirvonen / BP Ford / Focus RS WRC 06
Manfred Stohl / OMV Kronos Citroen / Xsara WRC
Petter Solberg / Subaru WRT / Impreza WRC 2006
Chris Atkinson / Subaru WRT / Impreza WRC 2006

Henning Solberg / Stobart M-Sport Ford / Focus WRC 06
Jari-Matti Latvala / Stobart M-Sport Ford / Focus WRC 06
Matthew Wilson / Stobart M-Sport Ford / Focus WRC 06
Toni Gardemeister / MMSP Ltd / Lancer WR05
Khalid Al Qassimi / MMSP Ltd / Lancer WR05
Francois Duval / First / Skoda Fabia WRC

Jan Kopecky / Czech RT-Skoda Kopecky / Fabia WRC
Gareth MacHale / Ford Focus WRC
Eamonn Boland / Ford Focus WRC
Jean-Marie Cuoq / Peugeot 307 WRC
Philippe Roux / Peugeot 307 WRC
Frederic Romeyer / Peugeot 206 WRC
[PR]
by peugeot307cc | 2006-12-22 22:18 | WRC | Trackback | Comments(0)
WRC2007 プジョーはどうなる?
今年のWRCにOMVプジョーチームから307WRCで出場したソルベルグ(兄)とストールが、相次いで2007年の動向を発表しました。ソルベルグ(兄)はフォード・フォーカス、ストールはシトロエン・クサラにそれぞれ乗り換えるそうです。
2006年は予想外に活躍した307WRCですが、さすがに2年落ちでは厳しいということでしょうか? こうなると来シーズンに307WRCが見られるのはプライベーターのスポット参戦だけになりそうですので、ラリージャパンは絶望的ですね...。(涙)
[PR]
by peugeot307cc | 2006-12-20 00:23 | WRC | Trackback | Comments(0)
WRC第16戦 イギリスラリー
2006年のWRC最終戦は、グロンホルムが優勝。結果として、欠場したローブとの年間ポイント差が僅か1ポイントの2位となりました。
OMVプジョーのストールは今季最高の2位表彰台をゲットし、年間ドライバーズポイントでも4位となりました。これは、予想外の大健闘と言えるのではないでしょうか!
一方、予想外にパッとしなかったのがスバル勢。マニュファクチャラーズポイントでは3位となっていますが、これはプジョーがフル参戦しなかった為で、ドライバーズポイントの合計ではプジョーに負けています。
来年は、シトロエンワークスが復活します。どんなWRCになるのでしょうか?
a0038269_2341737.jpg
photo by RALLY-LIVE.com

[PR]
by peugeot307cc | 2006-12-04 23:04 | WRC | Trackback | Comments(0)
WRC第15戦 ニュージーランドラリー
今回もローブは欠場で、フォードの2台がブッチギリの1-2フィニッシュ。あと1戦を残してマニュファクチャラーズタイトルを決めました。私生活で怪我をしてチームのタイトルを逃したローブは、プロとしての資質を問われかねないですね。
プジョー勢はストールが3位・ソルベルグ(兄)が12位、スバルはソルベルグ(弟)が6位・アトキンソンがリタイアで、マニュファクチャラーズポイントでは17ポイント差。最終戦でプジョーが1-2フィニッシュ・スバルがノーポイントなら、逆転の可能性は一応あります...。(って、絶対無理!)
スバルと言えば、motoGPのロッシが型落ちのインプレッサで11位という結果を残しています。
a0038269_2336596.jpg
photo by RALLY-LIVE.com

[PR]
by peugeot307cc | 2006-11-20 23:36 | WRC | Trackback(2) | Comments(1)
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。