なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
行く年、来る年
このブログも2回目の新年を迎えることになりました。今年はどうやら、2000年対応以来の職場での年越しになりそうです。(泣)

去年はどんな挨拶を書いたかなぁ?などと見直してみると、年明け早々オヤジギャグでガックリ...。そういえば大晦日は雪だったという事も思い出して、思わぬ所でブログの良さを実感しました。

2005年を振返ってみると、免停あり、オフ会あり、モディファイあり、ラリージャパンありと、307CCネタ的にはとても充実した1年になりました。これもひとえにネットを通じて知り合った206/307乗りの皆様のおかげです。
2006年は少しペースを落として行こうかななどと考えておりますが、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-31 19:59 | ひとりごと | Trackback | Comments(12)
大黒PAで、アルミ引き渡しオフ。
a0038269_16595368.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-31 16:59 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
2005年も、あと1 日。
a0038269_23595124.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-30 23:59 | 携帯から | Trackback | Comments(3)
アルミホイール交換後。
a0038269_12423024.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-30 12:42 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
タイヤ替えました
今日、仕事の合間をぬってタイヤ交換してきました。(おかげで横浜-東京間を2往復!)

交換前: ピレリP7 205/55 R16 26,000km走行 307CC純正ホイール
交換後: ブリジストンRE050 205/50 R17 新品 307CCS16純正ホイール
(※正確には307SWグリフの純正ホイールです。)

今日はまだ、横浜→第三京浜→首都高湾岸線→都内しか走っていないのでインプレには早いですが、交換直後の感想を忘れないうちに書いておきます。

最初に驚いたのは、ハンドルが軽くなった事です。今まで空気が抜け気味だったのかも知れませんが、ものすごく素直にハンドルが切れるようになりました。206時代にインチアップしたときはハンドルが重くなったので、これは意外でした。(今回はタイヤの幅は変わっていませんので、重くなる要素はあまり無いですけど。)

乗り心地については、インチアップすると悪化するのが一般的ですが、細かいゴツゴツ感は増したものの全体的な乗り心地は良くなっている気がします。またロードノイズも小さいです。新品ということを差し引いても、インチアップのマイナス面をタイヤの性能がカバーしているという印象です。

それから、120km/h-130km/h位で出ていたハンドルのブレも少なくなって快適です。

見た目はモチロン、バッチリです。純正アルミホイールなので違和感は全く無いですが、さりげなくスポーティーな印象が漂ってきます。良く見るとブレーキローターとの隙間が若干広めですが、気にしない事にします。(オフ会とかで指摘しないように! 気にしだすと、また余計な出費が...。)

という訳で、今のところ大満足! もっと早く替えれば良かったです。
[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-25 20:16 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)
なんてこったい・・・。
a0038269_1534369.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-24 15:34 | 携帯から | Trackback | Comments(0)
307WRCはフル参戦!?
OMV-プジョー・ノルウェーチームは当初の発表では日本に来ない予定でしたが、ストールは2006年フル参戦をする意向を固めたようです。ということは、来年のラリージャパンでもまた307WRCの雄姿が見られそうです!
[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-24 02:12 | WRC | Trackback | Comments(2)
2006年WRCエントリーリスト
来年のエントリーリストが発表されました。2006年は、5メーカー6チームの12台でマニュファクチャラーズタイトルを争う事になります。

シトロエンのローブが1番ゼッケン、プジョーからフォードへ移籍したグロンホルムが3番、スバルのソルベルグが5番、我らがプジョーチームは今年と同じ7-8番です。

メーカーの顔ぶれは今年と較べて三菱が抜けただけですが、この内ワークスチームは2チーム4台だけ。なんとも寂しいです。逆に言うと、マニュファクチャラー2カテゴリーのOMV-プジョーチームにも充分タイトルを狙うチャンスがあるわけです。タイトルを狙うにはラリージャパンを欠場する事は大きなマイナスポイントになりますから、状況次第では急遽ジャパンにも参戦!なんてことに...ならないですかね...。

 1,2 KRONOS TOTAL CITROEN WRT
 3,4 BP-FORD WORLD RALLY TEAM
 5,6 SUBARU WORLD RALLY TEAM
 7,8 OMV-PEUGEOT NORWAY
 9,10 STOBART VK M-SPORT FORD RALLY TEAM
 11,12 RED BULL-SKODA TEAM
[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-22 02:22 | WRC | Trackback | Comments(2)
やっぱり新型はネコアシ?
【プジョー 307 マイナーチェンジ詳報】ファン待望のネコ足が復活 by Response.

以前にAll Aboutの記事も紹介しましたが、コチラのレポートでも『このネットリとした路面を離さない足まわりは、まさにプジョー独特のネコ足といえるものだ。』との記述があります。やっぱり、マイナーチェンジでサスペンションの設定は明らかに変わっているようですね...。今のところフェリーヌの記事ばかりですが、早くCCのレポートも読みたいです。
[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-21 01:31 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
チーム四次胃元
206SW仲間のにっしーさんから、チーム四次元のステッカーを頂きました。
思っていたよりもかなりしっかりした造りで、ちょっとビックリしました。裏面はマグネットになっているので、張ったり剥がしたり自由に出来ます。とりあえずは冷蔵庫に張ってみました。(ある意味、正しい張り場所?)
a0038269_06546.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2005-12-18 00:07 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。