なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
フロントガラス撥水コート
ワイパーの拭き残し問題に対処するために、フロントガラスの撥水コートをやりました。

業者に頼むと結構高いみたいなので、まずは自分でやってみました。使ったのは、カーメイトのガラスコートG3超耐という製品です。初回なので、スターターセットというやつを購入しました。

作業は、まず下地処理でガラスを研磨します。新車でもガラスは結構汚れているもので、見違えるほどツルツルになりました。研磨剤の拭きとりは結構手間なので、洗車場か水道のある場所で作業した方が良いです。この後は、コーティング剤をスプレーしながら塗り拡げて、2時間乾燥させれば完了です。

肝心の撥水効果は、バッチリです。50km/h位出ていれば、ワイパーで掻き集めた水滴が右側の拭き残し部分にササーッと流れていき、境界線が殆ど判らないくらい綺麗にしてくれます。また高速では、そもそもワイパーが不要です。あとは、この効果がどのくらい持続するかですね。『効果は1年続く!』と豪語していますが、半年持てば御の字だと思います。

ただし、ワイパーの動きが何となくぎこちなく(?)なってしまいました。ビビり音が出る訳ではないですが、なんかスムーズに動いていません。これは、ガラス面がツルツルになりすぎて、新品のワイパーでは抵抗が大きくなりすぎたのかも知れません。こちらは少し汚れてくれば直るような気がします。

という訳で、これは結構お奨めかも知れません。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-31 19:30 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)
久しぶりの機種変更
2年半ぶりに、携帯電話の機種変更をしました。

私はおサイフケータイでないと駄目なので、流行りのiPhoneとかXperiaとかは全く選択肢に入りません。最近は特にコレというモデルも無くP905iをずっと使っていましたが、カメラが少し良くなったモデルが出たので、買い替えてみました。実は、P-06Bにしようと思って発売まで待っていましたが、実物を使ってみるとイマイチだったので、P-04Bにしました。色は、ホワイトがかなり素敵だったので、衝動的に選んでしまいました。コレは308CCのパールホワイト×ブラックレザーを連想させます。この配色のCCオーナーには是非お奨めします。

カメラは、起動やオートフォーカスが早いのと、レンズがワイドなのが良いです。これからは、こんな写真も楽々撮れそうです。予想外だったのは、解像度が上がったせいか、一番小さいサイズが480×480になってしまった事です。これからは、写メール日記の写真はデカくなっちゃいます...。(笑)
a0038269_22431698.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-27 22:45 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
オフィシャルサイトリニューアル
プジョーの国内オフィシャルサイトがリニューアルしました。

本国の仕様に合わせたみたいですが、正直使いにくいです。しかも、一部のディーラーホームページへのリンクが無くなっています。ウチの近所だと、新横浜はリンクがありますが、港北港南へのリンクが見当たりません。なんだかなぁ...。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-25 15:42 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
ネット環境刷新
今まで、自宅のインターネットはマンション購入時に付いてきたファイバービットというISPを使っていました。

この会社の母体は電話工事業者でITの技術レベルは低いのですが、メールサーバーのセキュリティーが甘くて世界中のスパマーから踏み台サーバーとして悪用されていたらしいです。で、その対応策として打ち出してきたのが『従来のドメインを廃止する』というお馬鹿な内容。この結果、全ユーザーのメールアドレスが変わってしまいます。しかも移行措置も何も無く、7月末で既存ドメインの停止という一方的な通知に唖然としました。『こうすれば既存ドメインを廃止しなくても良いのでは?』という問い合わせを繰り返して、初めの内は『それは出来ない』という回答だったのですが、最後には『確かにその方法は可能だが、やらない』という開き直りに近い態度に出ました。頭に来たので『7月末までに改善されなければ解約する』と伝えておきましたが、何も改善されなかったので解約しました。

新しい回線は、Bフレッツドルフィンインターネットにしました。ドルフィンは、実は10年以上も前から使っているプロバイダーで、元に戻したという事になります。ちなみに、このプロバイダーの母体はバイク屋さんです。(笑)

肝心の回線スピードは、下りが33Mbpsから85Mbpsに、上りが24Mbpsから50Mbpsに、それぞれ大幅改善されました。

という訳で、xxxxxxxx@kjps.netというメールアドレスは廃止しましたので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-24 14:56 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
308CCマイナーチェンジの変更点(ワインディング編)
308CCで伊豆方面のワインディングを走ってみました。

まずは、箱根ターンパイクの登りです。首都圏の方にはお馴染みの急勾配の超高速ワインディングです。従来のAL4(マイナーチェンジ前の4速AT)では、ソコソコのペースで走ると直ぐにロックアップが外れてしまいますが、AT6(マイナーチェンジ後の6速AT)はロックアップが外れることもなく、ストレスなく走れます。

続いて、伊豆スカイライン。交通量は多いけれど一定のペースで流れる中・高速ワインディングです。AL4でも2~4速を使って快適に走れるため、AT6との差はあまり感じられませんでした。

次は、西伊豆スカイライン。交通量が少なく‘走り’に来る人が多い、中・低速ワインディングです。こちらは、AT6の4500回転縛りのお陰で、形勢逆転。チョイ本気モードで走るとシフトダウンを受け入れない事が多く、気になってハンドリングに集中出来ません。挙句の果てに、コーナー手前でのシフトダウンバッファ(?)がコーナー途中で作動したりして、最悪です。こういうシチュエーションでは、AL4の方が早いかも知れません。308CCでこんなにカリカリ走る人は少ないと思うので良いのですが、RCZのキャラで同じセッティングだとすると、かなりキビシイ気がします。(まさか、同じじゃないと思いますが...。) 走りにも期待してRCZのATを買う方は、要注意です。

最後は、伊豆半島外周のワインディング。遅いクルマに出くわすと長時間の低速走行を強いられる事がある、中・低速ワインディングです。AL4が一番苦手なパターンですが、AT6なら悪くても5速(AL4の4速弱相当)以上がキープ出来るので、ストレスなく走れます。高めのギアでゆっくり流すのも良いですし、3000rpm~4000rpmで軽快に走るのも楽しいです。

なお、ハンドリングについては同時に18インチホイールにしてしまったので比較できませんが、18インチは良いです。308CCのサスペンションは、18インチ前提でセッティングされてる様な気もします。
[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-21 23:30 | ひとりごと | Trackback | Comments(6)
カップヌードルTimeCan
最近自主回収のCMをやっているので、そういえばウチにも有った事を思い出しました。自主回収が無かったら、買ったことを忘れて10年過ぎていたかも?(笑)

送り返しても商品代金+図書カードしかもらえないみたいなので、開封してみました。Webで検索すると普通に食べた人も居るみたいですが、ウチのはカップに油が染みていて変な臭いがしたので、実食は断念しました。
図書カードとかじゃなくて、もっと安くても良いのでココでしかもらえない記念品にすれば、自主回収率は上がると思うんですけどね...。
a0038269_13444342.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-19 13:45 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
RCZセカンドインプレッション
ウチのディーラーにもRCZの別色が入ったと聞いたので、新横浜に行ったついでに寄ってみました。残念ながら、このハッキリしない青色は私的にはイマイチです。(別に、買うつもりで色々見てる訳じゃないですよ。)

ところで、ボンネットを開けた時に横から見えるステンレスの筒はボンネットのダンパーだと思っていたのですが、良く見るとコードが繋がった電子デバイスでした。つまり、ボンネットはこの筒にアクセス出来るように、こんな開き方をするみたいです。こんな極端な位置に付けないといけない物って、何かのセンサーかと思われます。という事は、RCZには308に無い電子制御が搭載されているのでしょうか?

と、ココまで書いてからチョット調べたら、何の装置か判っちゃいました。センサーとかじゃ無かった...。(笑)
a0038269_20171512.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-18 20:22 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
ライト系モディファイ(再リベンジ)
ライト系モディファイは一旦完了と言った舌の根も乾かぬうちに、Webでポチっとやってしまいました。

この手のLEDバルブは、基盤やはんだ付けがむき出しで手作り感満載のモノが多いのですが、コレはいかにも工業製品という雰囲気を醸し出しています。実際には手作りでしょうけどね...。

色や配光は買ってみないと判らないのが通販の悩みですが、前回のモノよりも色はチョットだけ黄色寄り、配光もチョットだけ指向性が少なく、何よりも見た目が良い(こんな所を覗き込む奴は居ないと思いますが)という事で、採用決定です。

ついでに、トランクの照明もLEDにしてみました。こちらは、かなり実用的。308CCは、307CCと同様なサイドのランプとトランクリッドの裏側にもランプがあるのですが、後者は明るいバルブに替えると効果があります。サイドのランプは直接視界に入るため、あまり明るくすると眩しくなっちゃうので要注意です。

という訳で、今度こそモディファイ完了です。
a0038269_20112073.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-17 20:15 | モディファイ | Trackback | Comments(0)
508発表
プジョー 508 登場…407の後継車 by Response.

コンセプトモデルの時点では期待してましたが、イマイチ特徴の無いデザインに落ち着いてしまいましたね...。
a0038269_3181930.jpg
photo by Automobiles PEUGEOT

[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-14 22:58 | ひとりごと | Trackback | Comments(6)
本日までの総走行距離
2,529km
[PR]
by peugeot307cc | 2010-07-11 21:49 | 走行距離 | Trackback | Comments(0)
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。