なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
308マイナーチェンジ
308シリーズのマイナーチェンジが国内発表されました。

CCはグレード構成がかなり紛らわしいので、過去の分も含めて整理してみました。要は、旧グリフは受注生産のオプションパッケージになり、旧プレミアムがグリフという名前になって、ファブリックシートの廉価版がプレミアムという名前で新登場しています。同じ装備で比較すると、実質20万円の値下げという感じでしょうか? 表中の▲で書いてある項目は、新グリフ(インテグラルレザー)と比較して不足している装備です。(つまり項目が多いほど装備が少ない) 新プレミアムはかなり頑張った価格だとは思いますが、この装備だとあまりお勧め出来ません。インテグラルレザーをオプション扱いにしたのは、508のフラッグシップ感(?)を演出する(価格表で508の方が高く見えるようにする)ためですかね?
a0038269_22525041.jpg
※表をクリックすると拡大します。

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-28 22:50 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
THE PEUGEOT EXPERIENCE in Kobuchizawa
プジョーエクスペリエンスの試乗に応募したら、508が当たってしまった。(笑)
第一希望はRCZだったのですが、508は人気ないのでしょうか? そもそも、日曜の朝っぱらから小淵沢で試乗しようというモノ好きはあまり居ないか...。 という訳で、折角なので前泊で行って来ようと思います。
a0038269_23314927.jpg
photo by PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD.

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-24 23:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
未来ナビ研究所
ECLIPSE未来ナビ研究所未来のナビ・アイデア大募集!という企画をやっているので、応募してみました。twitterを使わないと応募できないのですが、かなり前に登録して放置状態だったので折角なので試しに使ってみることにしました。とりあえず、ちゃんと応募出来たみたいです。
a0038269_17171177.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-18 16:58 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
508 Webサイトオープン
プジョージャポンのホームページに508のサイトがオープンしました。機能的には、インテリジェントハイビームというのがどの程度ちゃんと作動するのかが気になります。そして、インテリアデザインのページを見て愕然...。
『艶やかな漆黒のセンターコンソールには、最新デバイスの操作スイッチが整然とレイアウトされ、508の品質と先進性を静かにアピールしています。』って、本気で言ってるのでしょうか?(笑)
a0038269_20431318.jpg
photo by PEUGEOT CITROËN JAPON CO., LTD.

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-16 20:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
Audi driving experience
アウディ ドライビング エクスペリエンスに参加してきました。

以前に無料のECO Drivingというやつに参加したのですがナカナカ良かったので、今回は有料の中でお手軽なSituation 3というやつに参加しました。

良く読まずに申し込んだら会場は中部国際空港セントレアだった(笑)ので、朝8時ごろに自宅を出発。東名高速は大雨の速度規制と事故がいくつもあって、13時の開始時間にギリギリ間に合いました。専用駐車場には当然アウディばかり停まっていて完全にアウェイでしたが、307CCが一台いてビックリしました。

メニューは下記の通り(アウディジャパンのホームページから転記)ですが、ドライバーなら一度は経験した方が良いモノだと思います。タイムトライアルの結果は、可もなく不可もなくという感じでした。プジョーは料理教室しかやらないので、機会があれば別のコースにも参加してみたいと思います。

A1 New model experience     
【フルブレーキング】80km/hからの急制動と障害物回避。A1のアクティブセーフティ性能を体験すると共に、事故回避に活きるトレーニング。
【スラロームテスト】A1の持つアジリティ、スポーティネスを味わうプログラム。機敏なハンドル操作とアクセルワークがポイントです。
【タイムアタック】A1のポテンシャルを引き出す。ドライビングスキルよりセルフコントロールが大切。非日常の緊張感を楽しんでください。
Audi driving experience, situation3
【Wレーンチェンジ】最高80km/hの速度から、ハンドルだけで障害物を回避するハードな状況を体験します。瞬時の判断が必要なときは、心の余裕が安全を高める。
【ESP OFFのデモンストレーション】エレクトリック スタビリゼーション プログラムの機能を切り、クルマがスピンに陥る状況を再現させる貴重な体験です。

※後日追記:Car Watchの飯田裕子のCar Life Diaryに、今回のスクールに関する記事が載っていました。
a0038269_23213498.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-11 23:30 | ドライブ | Trackback | Comments(3)
本日までの総走行距離
17,206km
[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-11 22:48 | 走行距離 | Trackback | Comments(0)
508国内発表
プジョー・シトロエン・ジャポン、またやっちゃいましたね。何ですか?この日本仕様のインパネは...。orz
a0038269_22473921.jpg
フランス仕様

a0038269_22475684.jpg
日本仕様

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-09 22:50 | ひとりごと | Trackback | Comments(12)
バラマキ終了
高速1000円が6月19日で終了します。代わりに、東北発着の被災者と中型車以上が無料になるようですね。

被災者の支援はモチロン必要ですが、どうして高速料金で支援しないといけないのか、理解不能です。全然関係ない人が無料になる可能性もあるし、制度を悪用して不正に無料通行する輩も必ず出てきます。そもそも、本当に困っている被災者がそんなに頻繁に高速に乗るのか?という疑問もあります。もっと必要な方に必要な支援が出来るような施策を考えて欲しいものです。

ともあれ、今週と来週の週末は、大渋滞するんでしょうね...。
[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-08 23:36 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)
シトロエンC4国内発表
シトロエン C4 日本発表…256万円、7年ぶりフルモデルチェンジ by Response.

308の兄弟車であるシトロエンC4のフルチェンジが、国内で発表されました。エンジンは308と同じ1.6ターボとノンターボの2種類ですが、ターボのトランスミッションは6速EGS(プジョーでいうRMT=2ペダルMT)です。この選択が吉と出るか、凶と出るか? 個人的には、どちらかというとプジョーが2ペダルMTでシトロエンがATというキャラな気がしています。一方で、ライバルのメガーヌは2.0ノンターボ+CVTで来てます。こちらは日産の影響でしょうか? でも、なんでJUKEのエンジンを使わなかったんだろう?

ちなみに、6速EGSのセレクターレバー(下の写真)をコノまま右ハンドル化ってのは、あまりにも酷過ぎます。
a0038269_2361875.jpg
photo by Response.

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-07 23:10 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
みちのく温泉ツーリング(第一弾)
被災地復興のためという訳でもないですが、東北方面に温泉ツーリングに行くことにしました。今回の目的地は、栃木県の那須塩原です。栃木は関東地方ですが、那須辺りまで行くと東北の玄関口と言えなくもないです。

本当は朝早く出かけようと思ったのですが、起きたのが11時過ぎ。仕方ないので1日目は高速を使って宿に直行することにしました。チョット遅い昼飯は、インターと宿の途中にあった信吉というそば屋で天ざるそばです。十割そばにしてはザラっとした感じが無くて少し期待外れ(あくまでも私の好みです)でしたが、天ぷらは味・量ともに満足でした。

今回の宿は2回目湯ったりの宿松楓楼松屋です。前回は料理が微妙でしたが、今回はアップグレードしたせいもあって文句なしでした。この宿はVISAのCMに使われたそうですが、クレジットカードは使えません。(笑)

2日目は、日塩もみじライン霧降高原へ行きました。昼飯は大笹牧場ジンギスカン上ロースセットです。その後は、日光まで降りてきて高速で帰ってきました。

2日間の走行距離は532kmでした。
a0038269_2040190.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2011-06-05 20:52 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。