なかがわの愛車『プジョー308CC』のドライブ・メンテナンス・モディファイ等を中心に、日常の出来事を綴った日記です。
カテゴリ : 全体独り言ドライブメンテモディその他携帯○最高△微妙×駄目WRCTOP画像
<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
VWポロ試乗
フォルクスワーゲンのポロに試乗(というか、商談)してきました。

試乗したのはTSI Comfortlineというベースグレードです。TVや雑誌で評判は聞いてましたが、正直これ程とは思っていませんでした。特に驚いたのが、静寂性と乗り心地です。308は完全に超えていて、むしろ508に近いレベルです。タイヤが燃費寄りなのかコーナリングの限界は低いですが、ハンドリングはとても素直で軽快です。駆動系は、ゼロ発進では少しモタつきますが、走り出してしまえば全く問題なく、308CCよりも活発に走れます。DSGのネガティブ要素も殆どなく、ニュートラル制御付きのATとの違いを意識することはありません。

デザインは、ご存じの通り可もなく不可もないつまらないもので、特にインテリアは308CCとは比較にならない程ショボイですが、上級グレードにオプションのハーフレザーシートを付ければ我慢できるレベルです。

ちなみに、バンパーなどの主要パーツがバックオーダーになることは考えられない、代車は可能な限りVW車を提供するとのお話でした。
a0038269_20304847.jpg
photo by Volkswagen AG

[PR]
by peugeot307cc | 2011-08-14 20:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
みちのく温泉ツーリング(第三弾)
月イチ東北ツーリングの第三弾は、宮城県の白石市にある鎌先温泉に行く予定だったのですが、クルマの修理が終わらなかったので電車で行くことにしました。

という訳で、新横浜からのぞみやまびこを乗り継いで東北新幹線の白石蔵王に向かいました。どうせならグランクラスに乗ってやろうと思いましたが、白石蔵王には停まらないので断念。そもそも、そんな簡単に予約できないらしいです。白石蔵王からはタクシーに乗って15分程度で、目的地に着きました。

今回の宿は、時音の宿 湯主一條です。最上級の仙台牛が宿の魅力のひとつだったのですが、なんと宮城県の牛肉は出荷停止。先週だったら食べれたのに...。とはいえ、代わりの牛肉も含めて料理はおいしかったです。大正時代に建てられたという木造4階建ての本館は食事処として使われていて、泊まる部屋は最新設備の新館なので快適でした。

2日目は、白石蔵王で昼飯を食べて新幹線で帰ってきました。2日間の走行距離(笑)は、671kmでした。
a0038269_18491587.jpg

[PR]
by peugeot307cc | 2011-08-07 19:09 | ドライブ | Trackback | Comments(4)
PEUGEOT横浜青葉(開設準備室)が新規オープン!?
プジョー横浜港北が無くなったと思ったら、プジョー横浜青葉がオープンするらしいです。既存ディーラーからは何のアナウンスも無かったので変だな?と思って住所で検索すると、フォード横浜市が尾と同じでした。どうやら、神奈川県内でフォード・ジャガー・BMWを扱う別系列のディーラーがプジョーを扱い始めるみたいです。これは、何だか面白いことになってきました。まぁ、ゲルマンなディーラーにラテンなクルマを任せる気には直ぐにはなれそうにないですが、少なくとも値引き交渉の当て馬としては大活躍しそうです。(笑)
[PR]
by peugeot307cc | 2011-08-02 21:12 | ひとりごと | Trackback | Comments(1)
プジョー307+1CCドライブ日記
Copyright(c) 2004-2011 Ryujiro Nakagawa.

当ブログは、なかがわ個人の責任において発信しています。掲載された記事・コメント等は、なかがわが所属する如何なる企業・団体とも一切関係がありません。